家を売る際のQ&A

不動産に家を売った時点でお金が入るのですか?

住宅を所有されている方で不動産売却を希望している方の場合では、一般的には不動産会社に依頼をして売却を進めることになります。

 

お金が入る時期については、基本的には不動産会社は購入希望者を募ることを行っており、通常では仲介業務と呼ばれているものを行うことになるために、実際に物件の購入希望者が現れるまではお金が入ることはありません。

 

例えば売却する際には仲介手数料というものを各不動産会社に支払うことになりますが、多く行われている内容としては50%を最初に支払い、売却が決まった後に残りの50%を支払うことが行われる傾向にあり、寧ろ最初の段階では出費が必要になるケースもあります。

 

しかし、実際に運営されている不動産会社の中には、物件の価値の上限を定めて、現金にて買取を行っているケースも見られ、この場合では、売却することを決めた後に早期に収入を得ることが可能とされています。

 

インターネットなどを利用した場合では、各会社によって決められているルールを目にすることもでき、目的に合わせて選択することができます。比較的高い価格で売却することを希望されている方の場合では、実際にお金が入るまでの時期については、ある程度の余裕を持つことも大切です。